楽天ABCマウスを解約しました!プラン変更できない人への手順紹介
スポンサーリンク

リニューアルしたABCマウスをはじめて3か月たちました。

3か月たっても、楽しそうに取り組んでいます。

1か月プランで申し込んでしまったのですが、年払いプランに変更したいなと思うようになりました。

 

結論から言うと、プラン変更には一度解約をする必要がありました。

解約をする手順とプラン変更の流れを紹介します。

楽天ABCマウスのプラン変更

ABCマウスには2種類の料金プランがあります。

●楽天IDで決済
1ヶ月プラン:1,980円 (税込)(1ヶ月毎に自動更新)
1年プラン:14,800円 (税込)(1年毎に自動更新)
●Apple IDで決済
1ヶ月プラン:2,200円 (税込)(1ヶ月毎に自動更新)
1年プラン:18,800円(税込)(1年毎に自動更新)

始めたばかりの時は、途中で飽きたら困るから・・・と1か月プランにしたのですが

思いのほか夢中になってくれているので、お得な1年プランにプラン変更したいと思うようになりました。

 

プラン変更の方法について、公式サイトでチェックしてみました。

 

プラン変更をされる場合には、現在ご契約中のプランを解約いただき、ご利用期限日の翌日以降にご希望のプランで再度お申込みください。
ご利用期間内に解約手続きを取られても、現在ご契約中のプランのご利用期間が終了するまでは、他のプランを選択することが出来ませんのでご注意ください。

例)3月31日に現在ご契約中のプランのご利用期間が終了する場合のお手続きの流れ
1)3月31日までに現在ご契約中のプランのご解約手続きをお済ませください
2)3月31日をもってアカウントクローズとなります
3)4月1日以降に、ご希望のプランで再度お申込みください

なんと!

一度解約しないと、プラン変更ができないというのです。

 

しょうがないので、一度解約することにしました。

ABCマウスの解約方法・流れ

1保護者用セクションを開く

画面右上の親子のシルエットボタンが「保護者用セクション」への入り口です。
保護者しか操作できないように、掛け算の問題が表示されます。正しい数字を入力すると保護者用セクションにすすみます。

 

2右下「歯車マーク」でアカウント設定を開く

右下の歯車マークを押すと、アカウントの画面になります。
この画面の下の選択肢「解約」を選びます。

3定期サービスを解約するを選ぶ

解約のページにたどり着きます。
上の「定期サービスを解約する」というボタンが最終アクションです。

 

無事に解約されました。
次回課金日までは変わらず利用できます。

次回課金日をこえると、利用できなくなります。
そこで別プランで再開すれば
プラン変更完了です。

解約しても日割り返金はありません

今回解約をしてみてわかったのですが、利用期間が残っている状態での解約には

日割り返金がありません。

 

あらかじめ解約の手続きをしておけば

思わぬ自動更新を避けることができるので親切ではあります。

ただ、子どもが飽きちゃって使う予定が無い場合は・・・困りますね。

 

1か月プランなら、解約手続き後に数週間の継続期間があるのはいいですが。

1年プランの最初の1か月で飽きてしまった場合は・・・やっぱり返金があったほうが嬉しいですね。

 

我が家の場合は、3か月ほど様子を見て、1年続けることができそうだな。と思ったのでプラン変更しますが、

ちょっと不安・・・という方は割高でも1か月プランを継続したほうが良いかもしれません。

決済方法によって解約方法が違う

今回、「楽天ID」利用での解約でしたが、他の決済方法で利用している場合、解約方法が違います。

 

楽天ID決済 クレジットカード決済 Apple ID決済
ログイン方法 楽天IDでログイン メールアドレスとパスワードでログイン 楽天IDでログイン
解約方法 アプリ内から解約 アプリ内から解約 iOS端末の「設定」よりサブスクリプションを解除

 

 

プラン変更が簡単にできるようになってほしい

1か月プランから1年プランの変更に、一度解約する必要があるのはちょっと面倒だなと思いました。

次回課金時に、自動的に変更したプランに切り替えてくれたらいいのに~

 

ただ、解約の手続き自体は、とってもわかりやすくて迷うことなくできました。

こどもちゃれんじのように、わざわざ電話する手間もないし

止めやすさだけで言うなら、とっても良心的だと思います。

 

無料体験後の解約も同じくらい簡単なので

解約の手間が怖くて体験できないという人は

安心して体験して問題ないですよ。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事