【2022年度】こどもちゃれんじ夏の特大号(8月号)だけのお得情報
スポンサーリンク

こどもちゃれんじにはお得な「特大号」の時期があります。

そのうちの一つ、夏の特大号「8月号」について最新のお得情報をまとめてみました。

 

入会を迷っていた人にこそ、試してほしいのが特大号です。

特大号がおすすめの理由や、利用する上での注意点などを紹介します。

 

→ 先に夏の特大号情報を公式サイトでチェックする

こどもちゃれんじ夏の特大号(8月号)がお得で人気の理由

こどもちゃれんじの夏の特大号(8月号)がお得なポイントは3つあります。

まずはエデュトイが他の月に入会するよりもたくさん届きます。

 

これには理由があって、こどもちゃれんじのエデュトイは数ヶ月かけて連続して学んでいきます。

すると、4月からの連続プログラムと、6月からの連続プログラムと、8月からの連続プログラムが8月号で重なったりします。

それぞれのプログラムで必要なエデュトイがすべて届くので、8月号入会のエデュトイが盛りだくさんになっているのです。

 

次に8月号入会だと、教材が届くのが7月末頃になります。

ちょうど夏休みでおうち時間が増えるタイミングに間に合うように教材が届きます。

おうちで何して過ごすか迷ってしまうくらいなら、8月号のエデュトイで、いろんな挑戦をして経験をつめるチャンスです。

 

最後に、実は・・・

本教材だけでなく「無料のお試し教材」も夏は特別バージョンになっています。

こどもちゃれんじ 夏の特大号 内容

無料お試しとは思えない質とボリュームなので、資料請求しないと損です。

もちろん本教材はさらに本格的な内容になっているので、興味を示すか試してからの入会もできちゃいます。

→ おためし教材(無料)をチェックする

最新のこどもちゃれんじ夏の特大号(8月号)を紹介

夏の特大号の内容を紹介します。年少~年長の3学年分です。

ほっぷ(3歳~4歳)年少さん向け

2022年夏の特大号内容
1 ひらがな・かずパソコン
2
かずのドーナツやさん
3
絵本
4
映像教材(DVD/WEB/アプリ)
5
早期入会特典夏のまなび応援セット
6
キッズワーク(基本or発展タイプ)
7
デジタルワーク(アプリ内配信)
8
ひらがながんばりチェック(アプリ内配信)
9
こどもちゃれんじほっぷ教室(アプリ内配信)

ほっぷ(年少)コースの夏の特大号は、人気エデュトイの「ひらがな・かずパソコン」と「かずのドーナツやさん」が一度に届きます。

かずのドーナツやさんは、6月号と8月号それぞれで届く内容です。

ひらがな・かずパソコンは4月号のエデュトイなので、4月号、6月号、8月号の内容が1号で手に入ります。

 

また、早期入会特典では「夏の学び応援セット」として、DVDとペンギンの図鑑がついてきます!

 

年少さんの夏に身につけておきたい「算数の土台」や「ひらがなの音や字形」を楽しみながら身につけることができます。

すてっぷ(4歳~5歳)年中さん向け

2022年夏の特大号内容
1 ひらがななぞりん
2
いきものかんさつゴー
3
教材動画(DVD/アプリ/WEB
4
キッズワーク
5
ふしぎはっけんえほん
6
おてつだい隊セット(ユニフォーム & 隊員証 &
ふりふりおにぎりキット)

7
デジタルワーク
8
こどもちゃれんじTV
9
早期入会特典 夏の「まなび」応援セット(ふし
ぎ!かんさつブック
& 夏のひらがな・かずスタートワー
& 夏のまなびスタートDVD

すてっぷ(年中)コースの夏の特大号は、「ひらがななぞりん」と「いきものかんさつゴー」「おてつだい隊セット一式」がまとめて届きます。

 

ひらがななぞりんは、なぞりがきをしながら「ひらがなの書き」を身につける大人気エデュトイ。

身近な生き物の鳴き声や特徴をクイズで確認できる「いきものかんさつゴー」もセットになっています。

5月号から連続して届くエデュトイ「お手伝い隊セット」が8月号では、隊員証・エプロン・おにぎりセットが一度に届きます。

 

また、早期入会特典として、ワークやかんさつブックもついてきます!

盛りだくさんの内容で、数や文字のほか好奇心も育む内容になっています。

じゃんぷ(5歳~6歳)年長さん向け

2022年夏の特大号内容
1 かきじゅんナビ(パワーアップ!カタカナシート)
2 3WAYべんきょうマシン
3 キッズワーク
4 パワーアップワーク
5 絵本
6 映像教材(DVD/アプリ/WEB)
7 デジタルワーク
8 理解度チェック&アドバイス
9 じゃんぷ通信

 

じゃんぷ(年長)コースは紙教材のコースとタブレットのコースがあります。

まずは紙教材の夏の特大号ですが、人気エデュトイの「かきじゅんナビ」と「3WAYべんきょうマシン」が届きます。

 

かきじゅんナビは「ひらがな・カタカナ・かず」の正しい書き順を身につけるエデュトイです。

4月号のエデュトイですが、8月号で届く「カタカナシート」まで一度にまとめて届きます。

また、3WAYべんきょうマシンは、プログラミング的思考を遊びながら育むエデュトイです。

ゲーム感覚で遊べる楽しい教材です。

 

 

年長の夏は、小学校前最後の夏になります。

入学に向けて身につけておきたいことを総まとめになっています。

 

2022年スタートのタブレット教材「じゃんぷタッチ」は8月号からスタートする場合、「ひらがなカタカナスタートセット」がついてきます。

ただし、タブレットコースの場合は、最低6ヶ月は受講しないとタブレット代がかかってしまうため、夏の特大号だけの受講はできません。

 

夏の特大号(8月号)だけ受講はできない

こどもちゃれんじの受講は、原則2ヶ月です。

夏の特大号はエデュトイが盛りだくさんでとてもお得ですが、8月号だけ入会して退会することはできません。

 

休会制度もないため、7月号もしくは9月号との連続した2ヶ月受講が必要です。

7月号は申し込むとすぐ届き、タイミングによっては8月号とほぼ同じ時期に届きます。

9月号は8月末まで届きません。

 

のんびり取り組みたい方は8月号+9月号で。

夏休み中にしっかり取り組みたいなら7月号+8月号の申し込むがおすすめです。

申込みは年払いのほうがお得

夏の特大号をミニマムで受講しよう!と心に誓っていても、申込時は「年払い」のほうがおすすめです。

こどもちゃれんじは、退会手続きをすると、払いすぎた会費の返金があります。

 

受講が同じ2ヶ月間なら、

  • 月払いで2回支払っても、
  • 年払いで払ってから返金されても、

実際に支払う金額は変わりません。

 

それでも年払いをおすすめする理由は

「もしも、続けたくなったとき」のことです。

 

続けたくなったら年払いのほうが断然お得。

月払いで割高だった2ヶ月分は高いままです。

 

退会の手続きは月払いで申し込んでも年払いで申し込んでも、どちらも同じです。

月払いだから2ヶ月で自動解約になるわけではありません。

それなら、もしもに備えて年払いを選んでおいたほうがお得です。

お得なこどもちゃれんじ夏の特大号(8月号)の締め切り

エデュトイ盛りだくさんの夏の特大号を7月中に手に入れるには

7月19日が申し込み締切日

です。

 

せっかくなら夏休み期間中にいっぱい使える19日までの申込みがおすすめです!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事