Z会 幼児 英語

英語のカリキュラムが標準で入っている「こどもちゃれんじ」や、

別コースとして学べる「ポピーキッズEnglish」など、幼児向けの英語教材も種類が豊富です。

 

あと伸び学習スタイルのZ会は英語教育をどのように組み込んでいるのか?

調べてみました。

Z会幼児コースでは英語は学べない

英語が学べるのは小学3年生のコースから

Z会の幼児コースには英語のカリキュラムは一切ありません。

小学生コースに入っても、1~2年のうちは英語に触れません。

授業がはじまる3年生のコースになって、はじめて「英語」が登場します。

 

小学コースの英語
  • 英語が学べるのは3年生以降
  • スタンダードコース(紙教材)の場合は、英語はオプション扱い
  • タブレット教材の場合は、英語も込

子供専門のオンライン英会話「リップルキッズパーク」を会員価格で利用可能

オンライン英会話の老舗「レアジョブ」が運営している子供向けのオンライン英会話「リップルキッズパーク」。

Z会と提携していて、会員向けにお得な料金で利用できるようになっています。

 

英語のカリキュラムを用意していない代わりに、年中以降の受講者にはこちらのサービスで英語も学べる用意はあります。

Z会としては、座学よりも「英会話」という形で、英語も体験学習というスタイルなのかなと感じました。

Z会×リップルキッズパーク オンライン英会話の詳細



料金やプランを正規コースと比較

Z会専用の特別プランの他に、通常コースも5%OFFの会員価格で受講できます。

Z会員特別優待価格 リップルキッズパーク料金
月1プラン(Z会限定プラン) 950円 なし
週1プラン 2,696円 2,838円
週2プラン 4,222円 4,444円
週3プラン 5,805円 6,111円
週4プラン 7,213円 7,593円
週5プラン 8,596円 9,048円
  • 料金は1ヶ月の料金(税抜)
  • レッスンは1回25分

 

リップル会員は最年少1歳半からの受講者がいる

子供向けのオンライン英会話と言っても、何歳から対象なのか気になりますよね。

リップルの公式サイトを見てみると

3歳~高校生までのお子様が対象

と書いてありました。

 

ただ、年齢はあくまでも目安なので、最年少では1歳半の受講生もいるのだとか。

すごいですね・・・

>>リップルキッズパークの詳細はこちら

Z会の特典は年中以降のサービス

Z会特別プランは、Z会の会員サイトから申し込まないと利用できません。

利用できるのは、年中コース以上。

Z会年少コースの場合は利用できません。

 

リップル自体は、もっと小さな子でも受講できるので

まだ2~3歳くらいだけどオンライン英会話興味がある・・・という場合は

Z会のプランではなく、普通に申し込むしかなさそうです。

 

年中コース以上なら、Z会経由のほうが絶対にお得です。

オンライン英会話に興味があるならお得で嬉しい

英会話スクールの月謝は高いですが、テキストだけの勉強よりも身につくスピードが違います。

英会話スクールよりも安く、テキスト学習よりも身につくのが「オンライン英会話」です。

 

元々、通信学習とは別に、オンライン英会話も興味があるな・・・と思っているなら

Z会×リップルの組み合わせは、すごく良いサービスだと思います。

 

ただ、Z会の会費と合わせると、それなりに維持費がかかるので・・・

慣れる程度でいいなら、こどもちゃれんじが一番コスパが良いとは思います。

どれを選べばいいかわからないパパママにおすすめ

こどもちゃれんじ ほっぷ 資料請求

はじめての教材選びなら一番のおすすめは「こどもちゃれんじ」です。

どんな教材も、飽きてしまったら意味がありません。

 

こどもちゃれんじは、

飽きずに子どもだけでも取り組める教材です!

忙しくて一緒に取り組む自信がないママにもおすすめです。

おすすめの記事