スポンサーリンク

スマイルゼミ 評判 幼児 口コミ

タブレット学習専門の通信教育「スマイルゼミ」。

年中から中学3年生までのコースが用意されています。

タブレット学習は小学生以上の設定が多い中、スマイルゼミのみ幼児コースがあります。

どんな内容なのか、口コミをまとめて特徴も調べてみました。

スマイルゼミの評判&幼児コースの口コミ

スマイルゼミ 受賞

紙の教材に比べて夢中になっている

スマイルゼミ 使い方

小学生コースの口コミからですが、他の紙教材では飽きてしまった子が、タブレットなら続いているという口コミがありました。

たしかに、タブレットだとゲーム感覚で取り組むことができるので、子どもも楽しいのだと思います。

子どもが小さいうちは、タブレットやスマホなどのインターネットツールを禁止する家庭もありますよね。

うちは、禁止しています。

 

そんな時に、自分専用のタブレットを与えてもらえるのは、子どもにとっては嬉しいことなのかもしれません。

タイムアタックなどタブレットならではの機能がある

公文の学習法では時間を計って問題に取り組みます。

でも家庭学習で、時間を計りながら集中して取り組むのって手間がかかりますよね。

スマイルゼミはタブレット学習なので、課題の中にはタイムアタック機能が使えるものもあります。

時間制限があると、集中して取り組めるので、ダラダラとタブレットを見ているだけということを防げます。

紙のテキストがないのでゴミにならず助かる

スマイルゼミ 使い方

タブレット学習のいちばんのメリットかなと、私は思います。

教材ってどんどん届くからたまってしまいますよね。

あと、捨てるタイミングが難しい。

 

その点、タブレット学習なら場所をとらないのでいつでもスッキリとしておけます。

 

あとは、紙テキストでは体験できない音声や映像コンテンツがあるのも魅力ですね。

タブレットが壊れやすくて困る

良いことばかりなので悪い口コミも。

肝心のタブレットが壊れやすい、不具合がおきるという口コミを見かけました。

タブレットは精密機器なので、酷使していれば不具合もおきてしまうでしょう。

特に年齢の低いうちは、乱暴に扱ってしまうこともあるので故障の危険性も高いです。

 

タブレット安心サポートという保険のオプションも用意されています。

 

スマイルゼミ 安心サポート

 

ただ、サポート費が12ヶ月分一括払いしなくてはいけないことと、

サポートに入っていても修理交換費は別で必要です。

スマイルゼミ 安心サポート

実際に受講中のママ・パパの口コミ

これから英語学習をさせたい思いが少しでもあるなら、
それに熱心なスマイルゼミに入会するのをおすすめします。
英語学習を促進していて、
しかも基本料金で体験できると聞いてこれは助かると思ったからです。
小学校で英語学習が本格化した時代で生き抜くために役立ちます。
画面が大きいタブレットで学習できて、
リスニングのコツまで習得出来て良かったです。
予想を上回るほど素晴らしかったです。
9歳 / チャレンジと迷って入会 / 小学校でもスマイルゼミ継続中
塾に通う事を考えるとそれほど教材は高くないので
やるなら早めの方が良いと思います。
ゲーム感覚で学べるので子供は楽しく勉強できます
タブレットを使って問題を解きすぐに添削してくれるところです。
子供はあっているから間違っているかをすぐに理解できるので
一人でしっかり勉強できると思ったからです。
適当に回答した問題や何度かボタンを押した問題は正解になってしまうとが時々あるので、
そこは改善してほしいと思いました。
2歳 / 子供ちゃれんじと迷って入会 / 小学校になってもスマイルゼミを続けたい
子供が教材に対して、興味を持つことが第一優先だと思います。
親が決めるよりも体験教材を取り寄せてあげて、
自分で決めさせることが1番だと思います。
子供にとって何がいいのかと妻と考えました。
しかし、子ども自身が興味が無いと意味が無いと思い、
体験教材を取り寄せてみて、子供が気に入ったものにしました。
良かった点は、やはり子供に決めさせたことで
教材に対する興味の持ち具合が良かったかと思いました。
いまいちだった点を挙げるとすれば、
遊びに近い教材に夢中になり、勉強なのか遊びなのかが
親から見て分かりにくいものだという事です。
成果が見られるかが不安です。
4歳 / こどもちゃれんじと迷って入会 /小学校でもスマイルゼミを使う予定
解説もわかりやすく、いきなり難しい問題が出されるわけではないので
幼児でも取り組みやすい内容だと思います。
慣れてきたら1人でできるので、
家事をしている間などどうしても手をかけられない時間は
スマイルゼミに当てることができるので、
忙しいご家庭にぜひお勧めしたいです。
元々は幼児期からタブレットを使わせるのは
視力や依存してしまうなどの問題からあまり気が進みませんでしたが、
体験会に参加してみると、
「1日にタブレットを利用できる時間を制限できる」
「スマイルゼミ専用のタブレットなので自由にネットを閲覧することはできない」
ということを知り、これなら安心して子供に使わせられると思い入会しました。
・幅広いジャンルの出題
・解説動画の分かりやすさ
・1日分の課題の量
・課題を終えるとご褒美がもらえる
のが良い点です。
毎日少しずつ飽きないで継続できる工夫がされていると思いました。
イマイチな部分は難易度を選べないので、
得意なジャンルでもそれ以上の学習ができない点です。
4歳~5歳(現在も受講中) / こどもちゃれんじ と迷って入会/ 小学生になってもスマイルゼミの予定
タブレットを使って勉強をするので、
紙の教材がたまってしまうこともありません。
タブレットも無料で貰えるので安心です。
テレビCMでスイルゼミを知って、
タブレットでひらがなの練習などが出来るのが楽しそうだと思ったからです。
紙ではなく、タブレットを使った学習なので
飽きっぽいうちの息子でも毎日楽しく勉強が出来ています。
いまいちな部分は、後から親が気軽にチェックできないことです。
5歳 / 他に検討した教材はなし / スマイルゼミを小学生になっても続ける
スマイルゼミで悩んでいる人は
一度試してみるくらいの気持ちで利用して
その良さを実感して欲しいと思います。
友人がスマイルゼミを使っていて
これが良いと思ったというのがあったからです。
実際に自分の目で見てこれが良いと思ったので決めたというのがありました。
スマイルゼミを受講して見て感じたのは
ここを受講したおかげで子どもが楽しみながら勉強するようになったと思っています。
5歳 / ポピーと迷って入会 / 小学生になってもスマイルゼミがいい
学習習慣をつけるという意味でも
通信教材は有益だと思いますし、
その中でもタブレット学習は時代にあっていると思います。
資料を取り寄せましたが、わかりやすかったことと、
子供自身がスマイルゼミをやってみたいと言ったことです。
紙の教材に比べて自分で進められることが多く、
親がサポートしなくてすみ、
共働きで忙しいので助かっています。
5歳~6歳 / まなびwithと比較して入会 / 小学生になってもスマイルゼミを使う予定
サポートもしっかりしているし、
学校に入る前の基礎教育としてはおすすめです。
料金も納得できるレベルです。
友達の家族が利用していて子供が同じものをやりたがったから。
一緒にやる時もあったので、学校のような雰囲気も味わえたと思います。
タブレットでできるので子供が非常に興味を持ってくれた。
自分のペースで出来ますが、やるように仕向けないと意味がないです。
あとタブレットはもっと大きい方がいいかな。
5歳~6歳 / 進研ゼミと迷って入会 / 小学校になったら進研ゼミをやってみたい
小学校へ入学する前に、
勉強をすることの楽しさや習慣を身につける事が出来るので
入会をするのも良いのではないかなと思います。
飽きずに出来るかなと思っていたのですが
口コミを見てみると評判が良かったのでスマイルゼミに入会しました。
学習以外にもちょっとしたゲームがあったりして
学習する癖が見に付いてくれた様で、
自分から勉強をやりたがるようになったので良かったと思います。
6歳 / こどもチャレンジと迷って入会 / 小学校でもスマイルゼミを継続予定
楽しく勉強したいのであれば、
スマイルゼミは最適な教材だと思いますよ。
付録も楽しいので、大人も楽しめます。
口コミサイトで学習効果抜群だったのがこちらに決めた一番の理由です。
また付録も魅力的だったのも良かったです。
楽しい教材が豊富で、子供も飽きることなく勉強する事ができる教材だと思います。
いまいちだった部分はありません。
9歳 / 他に検討した教材は特にない / 小学校でもスマイルゼミを使っている

使用するタブレットの特徴

スマイルゼミ タブレット

スマイルゼミで使うタブレットは、専用タブレットです。

手持ちのタブレットでは受講できないため、必ず購入しなくてはいけません。

タブレットのスペック

スマイルタブレット3の仕様

OS Android
外形寸法(WxDxH) 270.0 x 180.0 x 10.2 mm
メモリ 2GB LPDDR3
フラッシュメモリ 16GB
質量 約560g
ディスプレイ 10.1型TFT(1280x800)
ペン入力 電磁誘導式デジタイザー
タッチパネル 静電容量式タッチパネル(10指対応マルチタッチスクリーン)
HWキー VOLUME+,-、電源
通信機能 IEEE802.11 b/g/n準拠、BluetoothⓇ Ver4.1準拠
センサー Gセンサー、照度センサー、E-コンパス
カメラ 内蔵{有効画素数 200万画素(本体表面)/500万画素(本体裏面)}
メモリーカード microSDメモリーカードスロット x 1
インターフェース ヘッドホンマイク端子、microUSB2.0 x 1
外部出力
スピーカー/マイク 内蔵(デュアルスピーカー、マイク)
バッテリー容量 6,000mA
本体付属品 ACアダプター、デジタイザーペン

タッチペン

デジタイザーペンというタブレットペンは、スマイルゼミ専用のペンです。

鉛筆の正しい持ち方ができるような、三角ペンの形になっています。

文字も、鉛筆のように細い文字がしっかりかける特製ペンです。

 

入会時にタブレットの付属品としてついてきます。

別途購入する場合は、2,800円(税抜)かかります。

会員サイトから購入できます。

タブレットカバー

入会時に2色の専用タブレットカバーのプレゼントがあります。

専用ペンも収納できて便利なカバーです。

スマイルゼミ タブレットカバー

色は、左のピンク×ブラウンの配色か、右のブルー×ネイビーの配色の2パターンから選べます。

どちらもパステルカラーの可愛らしいカバーですね。

スマイルゼミの体験会

スマイルゼミは無料体験会を全国で開催しています。

というのも、入会前にタブレットの貸出のようなお試し教材が用意されていないからです。

入会後に「全額返金保証」が条件付きで受けることができますが、

できれば実物を触って試してみたいですよね。

 

開催スケジュールや場所は、公式サイトでチェックすることができます。

スケジュールはだいたい1ヶ月先まで載っています。

開催会場は、高島屋や大丸などの百貨店や、パルコ、ららぽーとなどのショッピングモールで開催してます。

 

スマイルゼミ公式サイト

スマイルゼミ退会(解約)時の注意点

実際にスマイルゼミを始めてから、退会した場合にどんなデメリットがあるのか調べてみました。

退会後にスマイルゼミを削除すると利用できなくなる

通常の通信教育では、退会後もテキストは手元に残ります。

でもスマイルゼミの場合は、タブレット内のデジタルデータですよね。

会員期間中は、いくらデータをダウンロードしても再ダウンロードすることができます。

 

退会後は、うっかり削除してしまうと、同じデータが2度と手に入らなくなってしまいます。

退会後も購入済みのワークを続けたいなら慎重に扱わなくてはいけません。

入会12ヶ月未満の場合、退会時にタブレット代の請求がある

スマイルゼミタブレットの定価は39,800円です。

ところが、会員特典としてタブレットを9,980円で購入することができます。

しかしこれは1年継続することが条件です。

12ヶ月以内に退会すると、差額を請求されます。

 

退会時に請求されるタブレット代

継続期間 一括払い 12回払い
タブレット発送から
2週間以内
全額返金保証キャンペーン適用で無料
※タブレット要返却
全額返金保証キャンペーン適用で無料
※タブレット要返却
6ヶ月未満 29,820円 39,800円から
支払い済み金額の差額
6ヶ月以上
12ヶ月未満
6,980円 18,740円から
支払い済み金額の差額

 

6ヶ月未満の場合は、支払い方法に関係なくタブレット代が39,800円必要になります。

6ヶ月以上12ヶ月未満の場合、一括払いなら16,960円でタブレットをお買い上げ。

12回払いなら、18,740円でタブレットをお買い上げになるという計算です。

再入会時には新しいタブレットを購入しなくてはいけない

一度退会した後に、再入会する場合にはタブレットも再購入になります。

これはたとえ、1ヶ月退会しただけだとしても・・・です。

タブレットのバージョンが変わっているなどの理由ならわかるのですが・・・

同じタブレットを持っていても再購入になってしまうのはちょっとツライですね。

スマイルゼミのキャンペーン

資料請求のプレゼントキャンペーン

定期的に資料請求のキャンペーンをしています。

資料請求すると届くのはカタログ冊子のみですが、キャンペーンコードを伝えると粗品がもらえます。

最新のキャンペーンコードは「2042」です。

キレイキレイの除菌ウェットシートがもらえます。

入会でプレゼントのもらえるキャンペーン

入会でもらえるキャンペーンは2種類あります。

ひとつは、抽選でプレゼントのもらえるキャンペーンです。

こちらは不定期開催です。

 

もう一つは、会員の紹介特典です。

もれなく1,000円分のギフト券がもらえます。

知り合いに会員がいたら、ぜひ利用したいですね。

きょうだいスタート応援キャンペーン

きょうだいが同時に入会した時にもらえるキャンペーンです。

お友達紹介と同じくギフト券です。

 

兄弟2人同時の場合は、5,000円分。3人同時なら1万円分もらえます。

幼児コースと小学コースや、中学コースなどコースをまたがっての入会も対象です。

年の離れた兄弟がいる場合でも活用できるキャンペーンですね。

会費など受講に必要な金額

毎月の会費

スマイルゼミ 会費

会費1ヶ月あたり(税抜)
毎月払い 3,600円
6ヶ月一括払い 3,200円
12ヶ月一括払い 2,980円

会費は、年中・年長一律です。

この会費とは別に、タブレット代が必要となります。

タブレットの価格

タブレットの定価は39,800円です。

入会特典として、このタブレットは9,980円で購入できます。

12回払いも選択できますが、980円☓12回払いで合計11,760円と一括より割高になります。

 

このタブレット価格は12ヶ月継続が条件となっているので

12ヶ月以内に解約すると、タブレット代の差額が請求されます。

 

 

オプションコースの英語プレミアム

スマイルゼミ ドリル分野

スマイルゼミの幼児コースには、えいごの教材が基本で含まれています。

その「えいご」の教材よりもさらにステップアップした「英語プレミアム」という教材を有料オプションで申し込むことができます。

HOPとSTEPの2段階のレベルが用意されています。

スマイルゼミ 英語プレミアム

会費1ヶ月あたり(税抜)
毎月払い 790円
6ヶ月一括払い 730円
12ヶ月一括払い 680円

オプション料金は、HOP・STEPともに一律です。

インターネットの環境の費用

スマイルゼミ Wi-Fi環境

会費+タブレット代のほかに、インターネットの環境がないとスマイルゼミはできません。

必要なインターネット環境は、キャリア回線を利用せずにWi-Fiが使える環境です。

NTTなどの光回線が通っていて、無線LANルーターでWi-Fi環境が整っていれば問題ありません。

スマイルゼミ Wi-Fi環境

幼児向けのタブレット学習ならスマイルゼミ

小学生になると選択肢が増えますが・・・

幼児向けのタブレット学習を探しているなら、今はスマイルゼミしかありません。

他には、算数特化のRISUきっず、もしくは動画視聴のみのワオキッズです。

 

こどもちゃれんじや、まなびwithでも会員向けのオプションとして学習アプリはいくつかあります。

スマイルゼミに比べるとおまけのアプリなのでしっかりと学ぶことはできません。

タブレット学習をメイン教材に、と考えているなら、一度スマイルゼミの体験会などで試してみてはどうでしょう。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事